f:id:tgfanwy:20170610112414j:plain

牛乳を飲むという太る方法。推奨している記事をよく見かけますが、、、まず太る方法

とはどんな方法なのか、ということを考えましょう。実は太る方法の前に隠れている

単語があります。それは「健康的に」ということです。

 

いくら太る方法がわかったとしても、不健康になってしまったら元も子もありません。

そして牛乳というのは、ちょっと微妙な位置にいます。乳糖不耐症という言葉を

聞いたことがありませんか?これは牛乳の中に含まれる糖を分解する腸内細菌を

持っているか持っていないか、ということです。そして日本人はほとんど持って

いないと言われています。だから牛乳を飲むと下痢する、ということなんです。

飲んだらすぐということではなく、人によってどれくらい飲めば、、、というのは

あるのですが、まずはこの問題があります。

 

次に、牛乳の汚染の問題です。とにかく乳牛から搾るだけ搾ってしまう。これが

今の酪農の考え方になっているという指摘があります。成長を早め、お乳を出させ、

出なくなったら肉として売る。。子牛を生んでもその子牛は母親の乳(つまり牛乳)

を飲めずに、離れ離れにされてしまいます。そんな状態なので、牛乳というのは

かなり汚染されている、という指摘があるんですね。そして元々は牛のお乳ですから、

人間が飲むものなの?なんて話もあります。

 

ここら辺から考えると、牛乳はかなり微妙なのです。体に合うという人はもちろん

飲むのは問題ないと思いますが、合う合わないを自分自身で判断しなくてはいけま

せんね。エサの問題なんかもあります。

 

もちろん牛乳を飲んでも問題なくて、グラスフェッドの放牧している健康な乳牛の

ミルクというのは健康的だと思います。